大きくする 標準 小さくする

2008年02月17日(日)更新

富士山へ行く・その3

富士山へ行く・その3

2月10日
富士山を眺めそのパワーをインストールする企画、その3です。
今回は第1回の友人と再び日帰りで行動開始。
クルマは2台、彼もOutbackにスタッドレス装着というツーリングスタイル。


この日の計画は、富士山を4面からは眺めてみようという試み。
東名の事故渋滞で御殿場に着いたのが13時。天気は最高。
まず南側(海側)からの富士山は上部に雲が掛かる今一の
コンディションからスタート。


御殿場富士公園線で富士の裾野の雪道を走る。中腹で休憩。
富士頂上方面に向けシャッターを切る。


富士南1
富士山南側から望む


空が綺麗だ!
雪の白、空の青のコントラスで色を引き立てる。
表口登山道を139号方面に降り富士山を西側に向かった。
朝霧高原である。



富士西3
富士山西側から望む




綺麗な富士山だ。少し雲が移動した。
いや違う。我々が90度移動したのだった。こうして見ると
御殿場方面に雲があり西側にはないのがわかる。


本栖湖を左に見て精進湖畔に出てみた。


精進湖1精進湖2
精進湖3精進湖4
精進湖より富士山を望む



精進湖畔にクルマで降りてみたが、雪が30センチは積もっていた。
日陰になる性か湖はほとんど凍って見えた。
子供達が氷の上を歩いていたが大丈夫なんだろうか?


新雪の中をUターンした時深みにはまって一瞬あせったが落ち着いて
タイヤを前後させたら、力強くぐいっと進みクアトロと冬タイヤに感謝。


次は西湖畔を通って河口湖へ


河口湖13
河口湖より富士山北側から望む


うぁー・・・・・・!!!
河口湖からのこの富士山を見た時、思わずため息が出てしまった。
富士の裾野の伸びやかな長さ、富士山ってこんな形だったんだあ?
いつもは上半分しか見てなかったんだな。


残るは「富士山東側」であるが、残念ながら日没順延となってしまった。
しかし帰りは東富士五湖有料道路を通ったが、その姿をはっきりと
確認することができた。写真で表現することはできないが・・・・・・。

この企画なかなか良かった。
富士山は毎日表情が変わる。
季節や時間、場所によっても刻々と変わっていく。
それがまた良いんだろうな。

富士山を見ていると飽きない!
富士山、ありがとう。

2008年02月17日(日)更新

富士山へ行く・その2

富士山へ行く・その2

2月2日、河口湖畔の露天風呂付きの温泉旅館を予約した。
天気は曇り、今週も富士山は見えるのだろうか?

宿に着き女将に聞くと、良い事を教えてくれた。
天気が良いと「逆さ富士」が見えるらしい。
これは湖に富士山が写ることで誠に風情があるではないか!

もう一つは
今日20時から目の前の河口湖で花火大会があるらしい。
勿論、全部屋から見えるという。

ふーん、真冬に花火大会かー。
嬉しいような、大変そうな・・・・・・。
まあゆっくり露天風呂でも入って、夕食を頂き美酒に舌鼓でも打ちながら
窓から見せて頂くことにした。

うぶや部屋
今週のお部屋


しかし本当に花火は部屋から見えるんだろうか!?


上がった~

うぶや花火1うぶや花火2

ubuyahanabi3うぶや花火4



見て驚いた!
夏に行われるものと同様の立派な花火大会だった。
20時からしっかり30分間も。

しかし惜しいなあ、もったいないなあ~
この花火大会はマーケティングで言うところの「集客」
だろうけど楽天トラベルで予約した私は全く知らなかった。

これしっかり告知できればもっと「集客」できるのになあ~。
河口湖観光協会さん、「告知」頑張ってください。
しかも時間的に距離的に都心からカップルを呼ぶことも出来る。

天気が良ければ、花火の光が夜の富士山を映し出すかもしれない。
何と幻想的なんだ!
うーん、これは充分にデートの口実になる。ふむふむ。
若い方、頑張ってください。土日の夜は河口湖!ってことで。

さあ明日の天気を祈って寝よう。





明けの2月3日、天気は大雪。

河口湖窓から
宿の部屋から河口湖

朝起きてびっくりである。外は大雪。宿の方に聞いたら
積雪20センチどころではないらしい。富士山なんてどの方向
にあるのかすらわからない。

今日は富士五湖を回りながら雪道走行を楽しむことにした。

河口湖クルマ


いやー、待ってました。この大雪の中スタッドレスで雪道を進む。
このタイヤと雪がきしむ音、感触が私は大好きだ。私は意味もなく
雪の多い路地に入っていった。その先は大体ペンションであったが。

河口湖クルマ2河口湖クルマ1

河口湖クルマ3河口湖クルマ4



富士山へ行く・その2 → その3(最終話)に続く

2008年02月16日(土)更新

富士山に行く・その1

ここ3週間連続で週末は富士山に行っている。

目的は富士山を眺めること+4駆での雪道走行である。

まず1週目、1月26日。大学時代の友人と1泊で行った。
宿は芦ノ湖畔にあるプリンスホテル経営の竜宮殿というホテルだ。

日本酒に目覚めた友人が銘酒を1本持参してくれた。「七代目」である。
宿に到着したのが15時過ぎだろうか。もう飲んじゃえ~ということで乾杯
と相成りました。
竜宮殿

まずは冷たいビールから・・・・・


お酒の話は置いといて、富士山である富士山。

私は元来雨男である。しかもかなり強烈な。
それが次の日の朝から晴れ間が出てきて、ほら芦ノ湖畔から
富士山が見える。
芦ノ湖富士山

天気が良いとなればさあ急げ!である。
富士山目指してGOGO!
芦ノ湖から千石原を抜け御殿場に向かう。
峠を越えたところに見晴台がある。
見晴台

もう一歩だな。富士の上部に掛かるあの雲が流れてくれれば・・・・・・。
さらに近づいて見ることにした。

演習場へ

あー、近づくと富士山が全く見えなくなった。

ではではもう一つの目的、雪道を探すことにした。
あった、あった。
富士雪道

ここは陸上自衛隊演習場へ続く道。いいぞ雪が一杯ある。
実はこのクルマで雪道に行くのは始めてである。

フルタイム4駆のアウディクアトロというクルマだが先週スタッドレスタイヤ
に履き替えたばかり。4駆といってもステーションワゴンだから一抹の不安
があったが雪道の走行性能はバツグンだ。最近のスタッドレスタイヤの
性能の向上には舌を巻く。以前は一般道だとゴツゴツ感があったが今や
スタッドレスタイヤの方が乗り心地が良いくらいだ。

さあ次は山中湖だ。
山中湖1

良い天気になってきた。
湖と青い空がとても綺麗だ。
岸辺から3割くらい湖に氷が張っている。気温は1.5°Cだ。

山中湖2

山中湖から富士山を望む。
おー、やっと出てきた富士山が。
まあぎりぎりOKだろう。

富士山に行く・その1終わり

20141009bnr.jpg

会社概要

広告・出版マンガの企画・制作・編集 マンガ発注サイト『アドマンガドットコム』の運営 『デジタルアニメーション』企画・製作 デジタルコンテンツ 企画・制作・プロデュース 広告・出版物の企画・制作

詳細へ

個人プロフィール

1955年福岡県北九州市生まれ神奈川県茅ヶ崎市在住。妻と子供3人。株式会社トレンド・プロ代表取締役座右の銘は「デール・カーネギー」の生き方を目指す大企業・中小企業のサラリーマン経験、独立創業経験、倒産危機を乗り越えた経験を生かして大学生の就職活動支援、20代の若者の指導育成を「岡崎塾」を通して...

詳細へ

<<  2017年12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • Christian Louboutin Shoes from Christian Louboutin Shoes
    ワコール3次選考で落ちた4期生を励ます! - トレンド・プロ 代表取締役 岡崎充
  • sherri hill dresses from sherri hill dresses
    ワコール3次選考で落ちた4期生を励ます! - トレンド・プロ 代表取締役 岡崎充
  • 【ブログピックアップ】トレンド・プロ 岡崎充さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは トレンド・プロの岡崎 充さんです。  *...
  • 経営者会報ブログ・第6回・オフ会から学ぶ面接の心得! from 明大生3年の 就職まであと○○日!
    こんにちは! 11月20日、明治大学に中小企業の経営者が集う 経営者会報ブログ・第6回・オフ会が開かれまし...
  • 初対面同窓会 【第6回全国合同オフ会】 from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
       僭越ながら懇親会で乾杯の音頭を取らせて頂いたあと   早速酔わないように注ぎ足しの少ないワイングラスを片手に         『 これは同窓会やな・・・ 』   ...