大きくする 標準 小さくする


塾生が会社を辞めました。

投稿日時:2010/08/18(水) 11:16rss

【岡崎塾関連】
先月のことですが、ある塾生が会社のことでとても悩んでいました。
その悩みはだんだん大きくなり
ある朝突然、布団から起きられなくなったそうです。
精神的なストレスが原因のようでした。

塾生に何かあればとことん付き合うと決めている私は、
京都まで彼に会いに行きました。

「で、今どういう状態だ!?」

「塾長、昨日退社届け出しました」

「・・・・・・」


会社を辞める理由の8割は人間関係と言われています。
彼の場合もそうでした。
そして彼が会社を辞めた理由は、これから社会人となる内定者
就活生にとって貴重な教訓となると感じましたので、個人名を
伏せて彼からのメールを紹介いたします。


------ここから-----------------------------------------
岡崎塾長に事情をお話しして、
改めて頭の中を整理して、
メーリスでお伝えしようと思ったことが
2つあります。

1つは、自身の内発的な人生の夢・目標・軸を、
出来るだけ早い段階で持っておくことの大切さです。

出来れば就活のときに、遅くても入社して1年以内までには、
固まっていないといけないと思いました。

例えば、●●さんのように「想いをカタチにする。」ことであったり、
「岡崎塾長のような●●も●●も自由に使える経営者になりたい。」とか。

なぜなら、忍耐力には自信のあった僕でさえも、
内発的な目標が描けなくなってしまったために、
外発的な要因(ストレス、理不尽な扱い、殺伐とした職場環境など)によって、
体が悲鳴をあげてしまったからです。

僕は、就活のときに家族のことが要因で地元就職を決意し、、
将来的には、「後身に学んだことを伝えられる人間にはなりたい。」、とは
思っていたものの、「与えられた場所でとにかくがむしゃらに頑張ります。」という
スタンスでした。やりたいことは、働いていくうちに見つかるだろうと・・・。

結果、見つかりませんでした。
というか、違和感ばかりの毎日でした。
失望の連続でした。
(モノを作る前に、人を作ると言っている●グループにもかかわらずです。)

会社は選べるとしても、配属先の職場環境までは入ってみるまで分かりませんし、
僕の会社のように転勤がなく、失敗が許されないというところもあると思います。
人間なので、個人個人によって合う、合わないもあると思います。
だからこそ、何があっても揺らがない「自分」というものを早いうちに
持っておかなくてはならないと思いました。

2つめは、後援者の大切さです。
今回、自分に一番近い家族、彼女、彼女の家族に事情を相談したのですが、
全員一致で「お前がこれから先に何回失敗しても、飯だけは食わせてやるわ。」
というスタンスでした。
これは、退職を決意する上で大きかったです。
これからの方が厳しいのは分かっていますが、
2年前に就活をしていたときよりも、全然不安がないのです。
1日に約100人の方が自殺してしまうような日本社会で、
少なくとも自分を最後まで支援してくれるスポンサーがいるんですから。

特に何をしたという訳でもないのですが、
少なくとも、身近な人たちを大切にすることを意識していて
良かったなと思いました。

今後は、現状に甘えることなく、
これから二の轍を踏まないように、
しっかり準備して、再び走りだそうと思います。

長々と駄文で失礼しました。
またイベント等で現状報告できればと思います。
それでは、失礼いたします。

>岡崎塾長
昨日は、休日のところ遠方よりありがとうございました。
今回の経験を特に就活生に伝えていけるように、
今後も精進していきたいと思います。

岡崎塾●期生 ●●●●

---------ここまで--------------------------------

塾生との人生の旅は続く



岡崎塾

トラックバック一覧

コメント


吉報をお待ちしております。

岡崎さん、こんにちは!

塾生さんのこと、残念ですが
まだまだ人生これからですね。

昨日、異業種交流会で、ちょうど
社員が会社を辞める理由について話していました。
ふしぎと給与が安いと辞める人はほとんどいません。

辞める方々は、人間関係ややりがいを
理由として話されるようです。

これからの企業は、人間力を高めることが
大切だと考えています。
うわべだけでなく、心の底からそう思い続け
社員さんを最も信頼できるパートナーと考えて
経営をしていかねばとの思いを新たにしました。
ありがとうございました。

塾生さんがすばらしい再スタートを
されることを祈念致します。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2010/08/19 08:36:00 PASS:

ありがとうございます。

伊藤社長

コメント、アドバイスありがとうございます。

私は日本の中小企業の経営者ほど人を育てることに一生懸命な人たちを見たことがありません。大企業や外資系など比べものにもなりません。

退職した塾生の再スタート、また報告させていただきます。今後ともよろしくお願い致します。

Posted by 岡崎@塾長 at 2010/08/22 16:41:00 PASS:

さすが

過去の自分に不利なコメントは全て削除しましたね。
そりゃそうでしょう。すべて図星でありコメントを残すことでこの手段での金儲けがし難くなるのですから。
じゃあブログの意味は?
人の弱みに付け込むあなたは昔と変わりません。

Posted by 猿飛び at 2010/09/04 17:42:00 PASS:

個人面談しませんか?

猿飛びさま

どちら様かわかりませんが、私に言いたいこと、何か起こさせたい行動などありましたら、直接会ってお話しませんか?

あなたは信念を持って生きておる方だと思います。内容からして途中で岡崎塾を辞めてしまった方ですか? ひょっとしてH君ですか? 違っていたら失礼しました。途中で辞めたから入塾費用を返して欲しい等の用件であれば相談に乗ります。ご連絡ください。私のメルアドは、oka@trendpro.co.jp です。

あなたが本当に望んでいることは、実名を出さず、ブログ上で他人を批判することではないと思います。

これからのあなたの人生をより輝かせるためにもよいご判断をお待ちしています。

Posted by 岡崎@塾長 at 2010/09/05 09:36:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
1174fbcc317772cc1ae5a250a18b16bd.png?1503230192
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

広告・出版マンガの企画・制作・編集 マンガ発注サイト『アドマンガドットコム』の運営 『デジタルアニメーション』企画・製作 デジタルコンテンツ 企画・制作・プロデュース 広告・出版物の企画・制作

詳細へ

個人プロフィール

1955年福岡県北九州市生まれ神奈川県茅ヶ崎市在住。妻と子供3人。株式会社トレンド・プロ代表取締役座右の銘は「デール・カーネギー」の生き方を目指す大企業・中小企業のサラリーマン経験、独立創業経験、倒産危機を乗り越えた経験を生かして大学生の就職活動支援、20代の若者の指導育成を「岡崎塾」を通して...

詳細へ

<<  2017年8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • Christian Louboutin Shoes from Christian Louboutin Shoes
    ワコール3次選考で落ちた4期生を励ます! - トレンド・プロ 代表取締役 岡崎充
  • sherri hill dresses from sherri hill dresses
    ワコール3次選考で落ちた4期生を励ます! - トレンド・プロ 代表取締役 岡崎充
  • 【ブログピックアップ】トレンド・プロ 岡崎充さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは トレンド・プロの岡崎 充さんです。  *...
  • 経営者会報ブログ・第6回・オフ会から学ぶ面接の心得! from 明大生3年の 就職まであと○○日!
    こんにちは! 11月20日、明治大学に中小企業の経営者が集う 経営者会報ブログ・第6回・オフ会が開かれまし...
  • 初対面同窓会 【第6回全国合同オフ会】 from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
       僭越ながら懇親会で乾杯の音頭を取らせて頂いたあと   早速酔わないように注ぎ足しの少ないワイングラスを片手に         『 これは同窓会やな・・・ 』   ...